月別アーカイブ: 2017年7月

いのちの輝き

四季の七十二候では「土潤溽暑〜つちうるおうて  むしあつし〜」( 7/28〜8/1 ) 湿気が多く むし暑ぅい季節 ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄ へばってる人間に比べ… 植物たちは、彩り鮮やかに ぐんぐん成長中! というわけ … 続きを読む

カテゴリー: コトバート ~Kotobartな毎日~ | コメントする

喝采!

四季の七十二候では「桐始結花〜きり はじめて  はなをむすぶ〜」(7/23〜27日) 桐が、卵型の実を付け始める頃。 古来から桐は 「鳳凰が宿る神聖な木」と 大切にされたそう。 その実が結ぶ季節に あやかり♪ … 続きを読む

カテゴリー: コトバート ~Kotobartな毎日~ | コメントする

てんしのわっ!

四季の七十二候では「鷹乃学習〜たか すなわち  わざをならう〜」(7/17〜22日) 鷹のひなが、飛ぶ事を覚える頃。 わざを習った甲斐あって…? 急降下時は、時速 約130km 自分より大きな獲物を捕る事も。 … 続きを読む

カテゴリー: コトバート ~Kotobartな毎日~ | コメントする

泥中の蓮♪

四季の七十二候では「蓮始開〜はすはじめてひらく〜」(7/12〜16日)  『泥中の蓮』 汚れた環境で 染まらず清く生きる、という言葉もあります♪ どろどろ〜の 泥も 栄養に〜 きれいなお花のいっぱい咲く 未来へ … 続きを読む

カテゴリー: コトバート ~Kotobartな毎日~ | コメントする

羽根休め

四季の七十二候では「温風至〜あつかぜ いたる〜」 (7/7〜11日) 熱気をはらんだ温風が吹くころ。 梅雨時期の風には、名前があり 最初は「黒南風 くろはえ 」 半ばは「荒南風 あらはえ 」 明ける頃には「白南風 しろは … 続きを読む

カテゴリー: コトバート ~Kotobartな毎日~ | コメントする

今日は七夕☆

織姫 彦星さんは  年に1度のデートの日! ラブにうつつを抜かしすぎ(笑) お仕事をしなくなり 天帝に怒られて〜 7月7日しか 逢えない2人ですが ハグをぎゅ〜‼︎ は 時々だからこそ 楽しみに がんばろ〜!と … 続きを読む

カテゴリー: コトバート ~Kotobartな毎日~ | コメントする

タコ大王

四季の七十二候では「半夏生〜はんげしょうず〜」 (7/2〜6日) 半夏が生え、大雨が起こり 農家では 田植えを終える頃。 この時期、関西では 豊作祈願に 「タコの8本足のように 稲がしっかりと 田に根付くよう」 タコを食 … 続きを読む

カテゴリー: コトバート ~Kotobartな毎日~ | コメントする

三者三様

四季の七十二候では「菖蒲華~あやめ はなさく~」(6/27~7/1) あやめ・かきつばた・はなしょうぶ いつも持ち歩いてる文庫本に、見分け方が 紹介されていました♪ 初夏に咲く、それぞれに綺麗な3つのお花。 というわけで … 続きを読む

カテゴリー: コトバート ~Kotobartな毎日~ | コメントする